忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 01  2017/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[77]  [83]  [84]  [99]  [102]  [75]  [73]  [100]  [74]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「トンマッコルへようこそ」  2005年 韓国
シン・ハギュン チョン・ジェヨン カン・ヘジョン 

トンマッコルとは、「子どものように純粋な村」と言う意味。

何も知らずに 観た映画。

今までは 簡単な内容を読んで観る映画が 殆どだけど
最近は 内容を知らないまま観るようになったね

映画として 好きですね。

「分からない~」

夜(夕方?)の 美しいシーンがあった。
本当 キレイだったな。

無邪気に 兵士達も 草スキーで遊ぶシーンや
イノシシに追いかけられて みんなで協力して倒すシーン
楽しいシーンや 緊迫した戦闘シーン。

穏やかな トンマッコル村の人々の生活
でも 他では 戦争が激化してる・・・事実があった。


ただ 韓国の映画・TVは 主人公でも
最後は 死んでしまうので これは
「ハッピーエンド大好きな私」としては
いつも 不満なんですよね~?

ここが 韓国の美学なのかな?



朝鮮戦争中 戦争と無縁な のほほんとした
トンマッコル村に お互いに敵対する兵士達が迷い込む。
鉢合わせににとなった 兵士達は 一発触発の事態に
なるが 戦いや銃を知らない村人達の 平和なムードに
流され やがて 兵士達にも 友情が芽生え始める。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
今日観たのですが、思いがけず感動して泣きました。TBさせてくださいね。
リンクの方もよろしくお願いいたします。
kiriy URL 2008/08/06(Wed)15:54:27 編集
kiriyさんへ
kiriyさん こんにちは~♪
この主役の女優さん 無垢な感じが出て良かったですね。。。

今まで 見た「韓国ドラマ」と ちょっと違って
ドロドロとか無いし 違った意味では 楽しめました。

TBとリンクありがとうございます。
私も早速「リンク」致しますね。
まーこ♪ 2008/08/07(Thu)13:00:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
トンマッコルへようこそ
トンマッコルへようこそ - goo 映画 2005年韓国映画 最初はタイトルから、中東あたりのなじみのない国のトラベルムービーかと思って...
URL 2008/08/06(Wed)15:55:41
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]