忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「王の男」  2006年 韓国
イ・ジュンギ  カム・ウソン


16世紀の韓国の宮廷を舞台に繰り広げられる歴史ドラマ
地方の旅芸人一座の花形チャンセン(カム・ウソン)と
女形のコンギル(イ・ジュンギ)は、一座を抜け漢陽へ向かう。
彼らはそこで宮廷をからかった芝居を上演し、
民衆の心をつかむ。だがある日、
王の重臣(チャン・ハンソン)に宮廷で芸を披露し
王(チョン・ジニョン)が笑わなければ死刑だと言い渡される。


王は 暴君らしいが 哀しみも伝わってくるし
品が無い王様である・・・。
「女より美しい男」として 「イ・ジュンギ」を見たかったが
美しい顔だが 顔が大きいなぁ・・・。(笑)

チャンソンと コンギルの 愛の型描きたかったのか?
王様に 寵愛された コンギルの悲しみを 描きたかったのか?
暴君を いさめる芸をさせ腐敗した 政治を辞めさせたかった 重臣のたくらみ・・・。

ただ・・・観てしまったが もう一歩 踏み込んでみたかった映画である。


昔観た 映画「さらば、わが愛 覇王別姫」
を思い出したが あれは 素晴らしい映画であった。



「イ・ジュンギ」ドラマが始まった。
こっちの方が 楽しみだわ~。

 
PR
「トンマッコルへようこそ」  2005年 韓国
シン・ハギュン チョン・ジェヨン カン・ヘジョン 

トンマッコルとは、「子どものように純粋な村」と言う意味。

何も知らずに 観た映画。

今までは 簡単な内容を読んで観る映画が 殆どだけど
最近は 内容を知らないまま観るようになったね

映画として 好きですね。

「分からない~」

夜(夕方?)の 美しいシーンがあった。
本当 キレイだったな。

無邪気に 兵士達も 草スキーで遊ぶシーンや
イノシシに追いかけられて みんなで協力して倒すシーン
楽しいシーンや 緊迫した戦闘シーン。

穏やかな トンマッコル村の人々の生活
でも 他では 戦争が激化してる・・・事実があった。


ただ 韓国の映画・TVは 主人公でも
最後は 死んでしまうので これは
「ハッピーエンド大好きな私」としては
いつも 不満なんですよね~?

ここが 韓国の美学なのかな?



朝鮮戦争中 戦争と無縁な のほほんとした
トンマッコル村に お互いに敵対する兵士達が迷い込む。
鉢合わせににとなった 兵士達は 一発触発の事態に
なるが 戦いや銃を知らない村人達の 平和なムードに
流され やがて 兵士達にも 友情が芽生え始める。
「デュエリスト」    2005年  韓国
カン・ドンウォン   ハ・ジウォン  アン・ソンギ

王朝時代のニセ金作造りの犯人を追う 女刑事(ハ・ジウォン)と

悲しい目と呼ばれる刺客(カン・ドンウォン)との 対決と恋を描く。


あれ~「ハ・ジォン」は 『チェオクの剣』で 茶母だったけど
今回は 刑事なだけで 同じような設定だわ~。

先輩刑事もいたいた・・・いつも優しく 見守ってくれる人。

憧れる相手は違うけどね。

今回は 明るいキャラで 言葉使いも悪くて 粗暴な感じを出して
「はかなさ」が無いけど・・・。

別に 口をひん曲げて 変な顔する必要があったのか?

しかし この2人の 闘うシーンは 美しい!

2人のファンなら たまらないだろう・・・?


剣と刀の違いが よく出てる。

剣は『舞うように!闘う』  綺麗である。


またしても かなわない恋物語である。

  HOME  
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]