忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[41]  [37]  [39]  [38]  [36]  [35]  [34]  [32]  [31]  [30]  [29
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「宿命」     2004年(WOWOW)

藤木直人   柏原崇   本上まなみ

東野圭吾のミステリー「宿命」を 映像化。

これは 本を先に読んでます。

最後には 確か・・・“ソレは無いだろう?”と思ったかな?

 

「藤木直人」+「柏原崇」  このハンサムな2人!

観るしかないでしょう~♪で 2度目です。

いいなっ この2人に愛される役の 「本上まなみ」ちょっと役不足かと

思ったけど チャーミングでしたね。

 

藤木直人は 本当に顔は美しい~ この人って相手の「美しい俳優」で

なおいっそう 引き立つ!

最後のシーンで 2人の後ろ姿が どちらか見分けが付かなかった。

それこそ 最後のシーンに必要な事だったのかな?

 

本を読んでも思った事だったけど 「電脳・・・」少し古くさい表現で

ミステリーとしては “つぐない”が引き起こす 殺人事件

良心的に動く・・・そんな事ってあるのかな?

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ネタバレですが
まーこ♪さん、こんにちは~☆・:.,
東野圭吾さんの本の映画化は、けっこうありますけど、
「宿命」「変身」は、あまり話題になりませんでしたね。

同じ藤木直人主演でも、「g@me」のほうは知られているようです。

どの作品も、映画は見てないですけど、
「宿命」の本のほうは私は面白かったですよ。
二人の過去に秘められた、まさに宿命が衝撃的で、
う~んとうなりました!

恐らく、映画のラストシーンで、二人が見分けが付かなかったのは、
二人が双子だった事が明らかになったからじゃないですか。

今、東野作品で、「手紙」をやってますが、
評判いいようですね。
ま、私はDVD待ちですが(^^)
YAN URL 2006/11/13(Mon)13:37:49 編集
YANさんへ
YANさん こんにちは~。
「東野圭吾」の本 こんなに沢山出てるとは知りませんでした。
おおーっ!「g@me」もそうでしたか?

「宿命」も もの悲しい作品でしたが 他のもそうかしらね?
最後は「えっ?そう来ましたか?」でしたが
その前の伏線が長いように思えました。

ドラマの方は 藤木直人の「医者」から描いてますが 本は 柏原崇の「警察官」からでしたね?
そちらの方が良かったみたですね。
まーこ♪ URL 2006/11/14(Tue)09:45:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]