忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[38]  [36]  [35]  [34]  [32]  [31]  [30]  [29]  [24]  [28]  [21
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ルパン」          2004年 フランス(イギリス・スペイン・イタリア)

 ロマン・デュリス  クリスティン・スコット・トーマス

 モーリス・ルブランの 『怪盗紳士ルパン』   シリーズから

 「カリオストロ伯爵夫人」を ベースに “アルセーヌ・ルパン”の

 青年期を描く 冒険ロマン大作。

 

 私は今まで読んだ本の中で 1番好きな本と呼べる

 この「ルパンシリーズ」  

だから とても楽しみにしていた・・・スゴクね。

その反面  ルパンの役者を写真で見た時 ”違う!”としか言えなかった。

どうひいき・・・しても 「燕尾服と シルクハット」 だけ 許す!

洋服と帽子ヒゲだけで 似てて・・・後はね?

こんな大作なんだから もう少し イメージを尊重して欲しいです。

有名な俳優さんでなくても ルパン似にして欲しい!

 

そもそも ルパンの顔は 本に描いてあった 白黒のイラストと自分の想像ですが

ファン心理としては 「永遠のアイドル」でなければいけません。

すなわち 「格好良くなければ」「ハンサムでなければ」「背が高くなれけば」

「強くなければ」「スマートでなければ」「チャーミングでなければ」「哀愁がなければ」

       いけません!!

 

コレ「ルパン??」  内容も子供から 青年期なので 

スマートな「怪盗」じゃーないわ。

殆ど 原作を思い出せないまま・・・終わったよ。

映画としては 楽しめました。

 

でも「ルパンのファン」としては 期待が大きすぎて・・・

子供の時から想い続けた人とは かけ離れ過ぎでした。

やはり 本の中のルパンの方が 素敵です。

 

    動く「ルパン」が見たかった!

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]