忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[89]  [88]  [87]  [85]  [82]  [79]  [80]  [78]  [76]  [86]  [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「ディパーテッド」  2006年 アメリカ
レオナルド・ディカプリオ   マッド・デイモン  ジャック・ニコルソン

レオナルド・ディカプリオ 好きな俳優である!
この映画は 面白かった!
これぞ「映画を観た!」って 感じである。。。久々である。
前は 「レイ」を観た時だったね。
“見応えがあり 息をもつかせない 152分でも 長く感じない”

生い立ちや親族の為に 宇宙飛行士並の優秀な頭脳を持ちながら
マフィアの潜入捜査を命じられる 若き警察官。
それも回りの人にも知らせない為に 2人の上司しか
素性を知らない・・・。
この2人が また いいんだなぁ~。

苦悩する ディカプリオの表情が何とも 悲しく
助けて!! 助けて!! と力がこもる。

マフィアのジャック・ニコルソンの 恐ろしくもある顔
大丈夫・・・? 負けないで ディカプリオ!?
感情移入してるので ドキドキして 早く潜入捜査を止めさせて
警官に戻して・・・!!

マッド・デイモンは 反対にマフィアから警察に潜入している。
悪の中で生きて来たのに 隠し続けて 上手く立ち振る舞う。

最後の所で 2人が始めて 出会うけど・・・この2人のシーンも
いいわ・・・また 別の映画2人で観たいわ。

ディカプリオが撃たれるシーンも あっけなく・・・。
どうしたの?って 感じ 起きて!!

生に対する2人の違い・・・。

最後は 悲しい結末だったよね・・・。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この画像
まーこ♪さんが描いたんですね。上手い!器用ですね~

この作品、俳優が三人とも良かったので、見応えがありましたね。
ディカプリオは、すっかりたくましい男らしい男になった!!

でも、この作品がアカデミー賞だとは・・・
そこまですごいとは思わなかったんだけど・・・
YAN URL 2008/02/24(Sun)18:09:44 編集
アカデミー賞
YANさん  こんにちは~♪
ゴメンなさいね。。。また ここはこっそり再開しました。
また ヨロシクお願いします。

絵を描く きっかけです。
本当は 「悲しみと怒りが一杯のディカプリオ」
が描きたかったんですが 力がありません。

私は この映画好きです!
アカデミー賞 今日発表ですが 時々
「ン?何で~?」って 作品もあります。。。(笑)
まーこ♪ 2008/02/25(Mon)14:25:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ディパーテッド
監督:マーティン・スコセッシ 製作:2006年 アメリカ 出演:*レオナルド・ディカプリオ *マット・デイモン *ジャック・ニコルソン...
URL 2008/02/24(Sun)18:11:05
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]