忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [59]  [58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「モデリィアーニ 真実の愛」   2004年  米・伊・英
アンディ・ガルシア  エルザ・ジルベルスタイン

絵画は好きだけど 「モデリィアーニ」の絵は あまり好きでは無いの。
顔が細く 首が長い絵 目に瞳を書き込まない。

モデリィアーニの 作品やこの人物の事は 興味が無かったので
殆ど 知らない事が多い。

どの年代の画家かも知らなかった。

映画に中で 有名な画家達が出て来て こ~んな多くの
画家の中で “仲間達に囲まれて = ライバル達”がいて
きっと「画家として 幸せな一生」だったに違いないと思うよ。

絵っていうのは どこで「名声を得るか?」

後世に 絵が評価されて 売れる画家

その時代に 評価され絵が売れて 莫大な富を得る。

ここはでは 『ピカソ』 『ルノワール』

「絵を描いていれば 幸せ」なんだから どこでその満足をするか?


アンディ・ガルシアは いつもの通り格好良かったよ。
(後で 本人の写真をネットで見るが モデリィアーニ本人も
すごいハンサムな人です)

絵のモデル 妻役の「ジャンヌ」 絵のイメージの女優さんです。

ピカソも出てきたけど・・・太りすぎだよ~。
富も名声も得てる ピカソ なぜか モデリィアーニが敵対する。
 
きっと 心の底では 芸術家同士の 尊敬とライバル心なのかな?

でもさっ・・・私が思うに ピカソの方が数段上だよ。

映画も絵も その人の感性で見る・感じるものだから
どれが1番 どこが1番って 無いんだから
  「好きかどうかだけどね?」

嫌いな絵も 嫌いな映画も あって当然だし
そこがまた いいんだよね~。


始めは どんな人物か知らないで 興味を持ってみたけど
~う~ん??~ って感じで見てたけど 中盤以降

画家達が サロンに出展する「絵」を 描き始めて ガゼン良くなった!

もう 身を乗り出して 誰? あなたは誰なの?
どんな絵を描いた画家なの?

みんな苦悶して でも とても楽しそうに 幸せそうに描いてる
そして 最後に絵が完成すると「筆を折る!?」

  えーーっ 「筆を折る」って この事さすの??
  。。。まぁ その事は おいといて(笑)。。。


○ サロンに出展した絵 ○

スーチン       「わが赤」
ディエゴ・リベラ   「メキシコ」  この絵スゴク 好き!! 
ユトリロ        「恐れ」
ピカソ         「モデリィアーニ」  わっ!!この絵は!?
モデリィアーニ    「ジャンヌ」

モデリィアーニは 瞳を描かなかった。
「君の魂が見えたら 瞳を描く」 で この「ジャンヌ」の絵には
瞳が描かれて 絶賛をあびる。

でも その時 モデリィアーニは 暴漢に襲われて・・・。

(あーーここで お終いか 賞賛を得て・・・死ぬのか?)

と思いきや・・・ 家まで辿りついて
(おおーっ でも 結核で 持たない命を宣告されてたからね)

で ここから・・・。

モデリィアーニが 仲間に看取られて 亡くなるんだけど
その後 身重のジャンヌが 自殺するの
一人娘も残したまま・・・。

このジャンヌが 子供よりも 親よりも 愛した「モデリィアーニ」の為に
生きたからこそ
 この人の人生が 伝説化したのだろうね?
(と私は 思うよ)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
まーこさんリンクさせてくださいね^^
よろしくおねがいしますm(_ _)m
girochin URL 2007/04/14(Sat)19:50:25 編集
ギロチンさんへ
ギロチンさん こんばんは~。
わぁーー!!「リンク」ありがとうございます。

私も 貼らせて頂きますね。
これからも どうぞよろしくお願いします。
まーこ♪ URL 2007/04/15(Sun)19:24:33 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]