忍者ブログ
映画やTVドラマの感想などです。 「映画」の楽しい話が 出来ると嬉しいです。 TB・コメント 大歓迎です!
| Admin | Res |
<< 01  2017/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[34]  [32]  [31]  [30]  [29]  [24]  [28]  [21]  [25]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「パニッシャー」      2004年 アメリカ

 トーマス・ジェーン  ・ジョン・トラボルタ

何だか 最近 ハードボイルド・アクション的な「映画」が多い。

 

映画の内容と 出演者と あまり古くない映画を 選んで見てます。  

 

主演の「トーマス・ジェーン」は知らなかった。

始めは “普通ぽい” それから “XーMENの ヒュー・ジャックマン”に

見えてきた 最後にゃ~“ランボー”か?と 思わせる・・・。

しかし 顔がよく分からない。←今度見ても 分からないだろな

 

映画のテンポが良くて ガンガンに進むので ストレスが無くて

面白い!! 始めの30分でも もうここまで?

まぁ ここで復讐劇が始まるんだけど 家族というより「親族」皆殺し!

殺した犯罪組織のボス(ジョン・トラボルタ=ぴったりの役!)も

息子の報復なんだ・・・妻が一言「家族も・・・。」で 家族も殺されたけど

どちらも「肩入れ」しないので ガンガン殺されても 同情の余地なし。

 

最後は すごく強くなってる・・・そんなに強かったら 始めからみんなを

(突然の襲撃だけど)守れよ~と思ちゃった。

 

主人公が痛めつけれらても 「痛みを感じなかった」

しかし 隣人の顔中にピアスをした人を 拷問する時に

ピアスをペンチで引き抜く時は 「痛そ~」と思った。

 

もう少し 犯罪者のボスとして 頭が冴えていたなら

妻と親友を失う事がなかったのに・・・。

簡単に引っかかるのも・・・なんだかね。

 

それにしても潜入捜査官をしてたのに FBIとか警察の

力はどうなってるんだろうね~?

ひとつも助けが無かった。

事件のきっかけも 潜入捜査での 他のミスなのに・・・不満は残るよ。

 

「ロイ・シャイダー」が父親役で 出てた~少しなのが勿体ないね。

 

これは「アメリカのコミック」の映画化だそうだ・・・知らないアニメも多いね。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
フリーエリア
最新コメント
[12/07 じゃす]
[05/20 まーこ♪]
[05/19 讃岐の造]
[04/09 まーこ♪]
[03/30 讃岐の造]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
まーこ♪
HP:
性別:
女性
趣味:
映画・読書・PC・太極拳
自己紹介:
「映画」が好きです。
映画館で観る事は なくなってしまったけど
“WOWOW”とかTVで見た 
映画の感想などを 少し書いてます。

コメント 大歓迎です♪
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)映画空館 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]